美容も時短も叶えてくれる ミラブルキッチン

 

 

 

 

 

ミラブルキッチンは、まだ口コミもすくなく購入を検討している方が多いと思います。
ここでは、ウルトラファインバブルの高い洗浄力に加え、美しい肌になる秘密まで余すことなく知る事が出来ます。

分かること
  • ミラブルキッチンの効果って?
  • 保証はしっかりしてる?
  • 買った人は満足してる?
  • 購入前の注意点は?
  • メリット、デメリットを教えて
  • どんな人に合う商品?
  • 価格について

 

ミラブルキッチンの特徴

ミラブルといえば、その洗浄力の高さが有名ですよね。

「高い洗浄力に加え、お肌に優しい事」をコンセプトにしたミラブルキッチンが新しく登場しました。

ウルトラファインルバブルと言われる目に見えないほど小さな泡で、油汚れを落としやすくしてくれます。それと同時に小さな泡が肌に浸透し、肌を保湿して手荒れから守ってくれます。
どれほど小さい泡なのか、下のURLから是非ご覧下さい。

ファインバブル技術とは ─ 株式会社サイエンス
ファインバブルは、直径が100μmより小さな泡のことを指す、ISO企画にて定められた用語です。

 

効果

ミラブルキッチンを使った時の効果は、使用する上で一番気になる所ですよね。

① お肌がキレイになる

お肌がキレイになる秘密は「ミスト水流」にあります。
超微細なウルトラファインバブルの気泡が毛穴の中まで入り込むことで保湿します。
肌水分量が5%以上アップする事が確認されています。

②料理が美味しくなる

ウルトラファインバブルを使うだけで料理が美味しくなり、時短にもなります。

その理由は水の浸透力にあります。ウルトラファインバブルには、沢山の目に見えない気泡が入っています。
そのため、煮込み料理など、味を染みこませる料理では早く味が染みこみます。
その他にも、出汁を取る時間を短縮出来たり、お米がツヤツヤふっくらと炊けたりと忙しい主婦の強い味方です。

一つ注意したいのが、浄水機能がないことです。
しかし、塩素が全く入っていない水は腐りやすく、冷蔵庫の製氷機に使えません。塩素を除去してしまうとキッチンでは不便となってしまうので、塩素を除去しない方が好都合となっています。

③油汚れが落ちやすい

ミラブルキッチンでは、目に見えない細かい泡が汚れの隙間に入り込み、汚れを落とす手助けをしてくれます。
ソースや、カレーなど一度軽く流すことで、洗剤の量も少なくてもキレイに落とすことができそうです。

④節水

ミラブルキッチンを買う上で気になる節水(水道代)に付いて、水と空気を混ぜて噴射する事で水の使用量を大幅に減らすことができます。

ストレート水流で約25%、ミスト水流では約50%も節水になります。

ミラブルキッチンは保証も長く、長く使えば使うほど結果的に水道代が安くなるのが分ります。

 

保証はある?

ミラブルキッチンの効果は分ったけれど、保証はしっかりしてるのか、壊れたときの事を考えると費用が高いのでは?

ミラブルキッチンは業界最長の10年保証が付いています。

5年保証  無料

10年保証 5000円

修理費  0円

修理回数 無制限

もちろん送料、手数料もかかりません。
修理回数無制限という所が、より安心して購入して使用できるポイントですね。

 

口コミ

食洗器の買い替えの中で検討することになりました。軽い汚れは、本当によく落ちます。
また、スポンジや少量の洗剤が有れば、本当に充分です
値が張るのが難点です。
(ビックカメラ.comより)

コロナ禍で自宅での食事も増え、また手指消毒の回数も増えたことで手荒れが気になってました。
キッチン水栓も10年以上使用していたことから、どうせなら良いものをと当該商品を選択。
使用して最初に感じたのはミストにして使用した際の肌への優しさです。
次に洗い物の汚れ落ち、更に少ない量(節水効果)での済む。といったところです。
高価なものですが、永く使用することを考えれば十分満足できるものだと思います。
洗面所向きが出たらよいのに、と思える商品でした。
(ビックカメラ.comより)

ミストや汚れの落ち具合に満足している口コミが多くあることが分ります。
自分で取り付けをしたと言う人も多いですが、工具を使うのが苦手な方や、取り付けが不安な方は取り付け工事を頼むのが良いでしょう。

 

付けるときの注意点

ミラブルキッチンには、対応する蛇口の種類があります。
自宅の蛇口が対応する種類かどうか確認を忘れずに行ってください。配管や蛇口が取り付け可能かLINEでみてもらえるので事前に見てもらうと安心ですね。

 

メリット

①肌を保湿する効果がある(消毒や冬の手荒れ、洗剤による乾燥を軽減できる)

②料理を美味しく、時短で作れる(水の浸透力が高く出汁や煮込み料理、お米がふっくら炊ける)

③油汚れがおちやすい(洗剤の量が減らせる。食器荒いの時短)

④節水(水道代の節約)

⑤保証機関が長い(5年間無料、10年間5000円)
などがあげられます。

キッチンの水は料理に使用するなど、体に入ることが多いのが特徴です。
ウルトラファインバブルによる効果を考えると、通常の水道水よりミラブルキッチンを付けた方が良いことが分ります。

 

デメリット

①水圧が強め(狭いキッチンだと水はねが起ることがある)

②取り付け工事費が高い(約2万円)

③自分で取り付けた場合、保証対象外の可能性がある

水圧が強めという口コミが多いですが、使ううちに加減が分かってくる。ミスト水流でザルなど網目状のものが洗いやすいなど、一概にデメリットとも言えません。
取り付け費用は、保証の充実や、安心感を考えると納得のいく値段です。

 

おすすめの人

水や体に気を遣っている人や、家事の時短、節約したい。手荒れが気になる人におすすめの商品です。
正直、節水機能がかなり高いのでどれか一つでも気になっている人は購入してもよいのではと思います。
洗剤や、冬場の手荒れあかぎれは深刻な問題だと考えています。
ミラブルキッチンを買うことで軽減でき、さらに時短や節約になるなら初期投資、自分への気遣いとして購入されてはいかがですか。

 

価格

最後になりましたが、ミラブルキッチンの価格は86680円(税込み)

工事費(17800円)や保証10年(5000円)を付けると106260円

となります。

まとめ

高額な買い物になるので、踏ん切りがなかなか付かない方が多いと思います。

毎日使用するキッチンの水で、料理が美味しくなったり、肌が保湿されるとちょっとしたイライラや出費が抑えられると、キッチンに立つのが億劫じゃなくなるかもしれませんね。

是非、効果や節水(50%)など長い目で見て購入を考えてみてください。



 

タイトルとURLをコピーしました